しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

緊急事態宣言で6月から9月に延期、そして更に10月に再延期して3回目のしまなみ海道に行って来ました。

当日は前日の台風が嘘のような快晴!絶好のサイクリング日和でした。

アクセスは羽田空港から広島空港の往復、前回と同じです。

しかし、以前と違うのはコロナの影響でバスが減便、尾道駅までの接続が悪いので今回は広島空港からスタート

早速広島空港の輪行スペースで自転車を組んでスタート。

しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

まずは三原港まで21kmを走ります、広島空港は山の上にあるのでいきなり下りまくって国道2号線に出てあとは沼田川河川敷の道路をひたすら三原まで走行、途中三原港で待ち合わせの参加メンバーから連絡が入ってフェリーの時間が違うとの事!

10分ほど早く出発するとの事でそこから猛ダッシュして三原港の向かいましたが、残念ながら目の前で出航!!

間に合いませんでした~

どうしよう。尾道まで走っていつものルートかな?と考えていましたが因島の隣生口島の瀬戸田港までのフェリーがすぐに出航するとの事。重井港までのチケットを返金してもらいルート変更です。

すでにしょっぱなからスケジュールが・・・・・・?!

瀬戸田港に到着。さあしまなみ海道走るぞー!と思いましたがもうお昼。

ここでランチタイムです。

古民家風のオープンカフェで地元のレモン入りのさっぱりスパイスカレーでランチです。美味しかった~

これでホントにしまなみ海道スタートです。瀬戸田(生口島)~多田羅大橋~大三島~宗方港(大三島)の約30km、大三島のルートは島を横切る山ルートです。

多々羅大橋から大三島の反対側の大山までのひと山越えるルートは自転車専用のサイクリングコースになっていて車を気にしないで走ることが出来ます。

大山に着いて予定のフェリーまで今度はかなり時間があったので大山祇神社を散策。

散策を終えて再スタート、2つ目の山を越えて宗方港に到着。今度は早く着きすぎて2時間待ちです。

しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

ちっちゃな待合室で待っても良いのですが何もないし、グーグルマップで調べると海沿いの道を4kmほど走るとCAFEのマークが?当たりかハズレかわかりませんが時間もあるので行ってみました。

めちゃめちゃ当たりでした!

こんな何も無いところにポツンと奇跡的にカフェが営業してました。

2階建てのおしゃれなカフェで2階のバルコニー席から瀬戸内の絶景を望むことが出来るホントに当たりのカフェでした。

そんなに時間も無かったのでコーヒーとプリンだけ頂きましたが、美味しそうなメニューたくさんありました。リピート時はお腹空かしていこう。

絶対リピです、お勧めです。

歩歩海 Bubuka

本日のゴール、大崎上島木江港に到着。

しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

港からひと漕ぎで今晩お世話になる宿、木江宿庭火に到着

こじんまりとしたお宿ですがアットホームな雰囲気と綺麗にリフォームされた清潔なお部屋がとても落ち着きました。

汗を流して昼間探し当てて予約した焼き肉屋へ

しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

入口が場末のスナックの様でしたが2階に上がった店内は焼き肉屋。お店は年季の入った感じでしたが肉は旨いし安かったです、それに冷えた生ビールが在って良かった~(^^♪


二日目~

しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

おはようございます。

本日はフェリーで大崎下島に渡ってとびしま海道を走ります。

宿で用意して頂いた軽い朝食を済ませて予定を早めて午前6:30に宿をスタート。

早起きのご褒美に瀬戸内の海から登る綺麗な朝日頂きました。

しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

明石港(大崎上島)~小長港(大崎下島)まで今回最後で3回目のフェリーに乗船。早朝のフェリーは澄んだ空気と柔らかい朝日の日差しがとても気持ち良かったです。

小長港からとびしま海道スタート、すぐ近くの御手洗伝統的建造物群保存地区

御手洗の町を訪れるととびしま海道に来たなぁと実感

今回は初めて御手洗の町を望める山の上にある歴史の見える丘公園展望台に登ってみました。遊歩道を草をかき分け登りましたが上には駐車場がありました。

自転車でも登れたんですね(^^;)

自転車に戻り再スタート。大崎下島~豊浜大橋~豊島~豊島大橋~上蒲刈島~蒲刈大橋~下蒲刈島ととびしま海道をメインではなく静かでローカルな雰囲気のサブルートを走りました。

観光客らしい人はほとんど見えずのんびり走ることが出来ました。

ここで例年通り、「とびしま海道昼飯問題」勃発。

毎回、昼飯を食べるところを探すのに四苦八苦。今回は安芸灘大橋手前のお好み焼きのしようと思っていたのですが大口の注文が入っていてNG!

いろいろ探したのですが蒲刈大橋の下にある寿司屋がOKという事でランチ定食頂きました。

大将ごちそうさまでした。

しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

昼飯問題解決後、安芸灘大橋を本州に渡ってゴールの広市昭和温泉郷 湯楽里到着。ここで風呂に入って最寄りの新広駅で自転車を梱包しました。

しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました
しまなみとびしま海道サイクリングに行って来ました

梱包後、新広駅から各駅電車で呉駅へ。

広島空港到着。18:40発の飛行機で羽田へ帰りました。


何度も訪問しているしまなみ海道ですが訪れるごとに走る距離が短くなっている気がします(^^)/

景色が良すぎて早く走るのが勿体ない、ゆっくり走って瀬戸内ののんびりした雰囲気を味わいたい。

訪れるたびにそんな気持ちにさせてくれるしまなみ海道はやっぱりサイクリストの聖地だと実感です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です