2021鹿野山チャレンジ開催


<鹿野山チャレンジのグループ(クラブ)>

Garmin Connectの2021 Kanozan Challengeグループ(クリック)
STRAVAの鹿野山チャレンジのクラブ(クリック)

<認定コース(グーグルマップ)>

鹿野山チャレンジ認定コース(グーグルマップ)

<参加方法>

  1. 参加申込(エントリー)
  2. Garmin Connect又はSTRAVAに開設された鹿野山チャレンジのイベントグループ(クラブ)にご参加ください
  3. Garmin Connect又はSTRAVAに設定されたセグメントをMYセグメント(お気に入り)にしてください。
  4. 鹿野山チャレンジの認定コースを走行(走行前にログのプライバシー設定を公開にしてください
  5. アクティビティの走行ログをアップロード保存 ※アクティビティのログ名に回数の記入をお願いします、「鹿野チャレ01」「鹿野山チャレンジ01.02」「鹿野チャレ01秋元」など
  6. タイムの順位確認は開設されたグループ(クラブ)で確認することが出来ます。

エントリーはこちら


<最新情報公開中>

鹿野山チャレンジLINEサイト(クリック)
鹿野山チャレンジFaceBookページ(クリック)

<注意事項>

  • 終了後、500円割引クーポンプレゼントの際に回数の確認をさせていただきます
  • 各フィットネス系サイトに開設されたイベントグループにご参加ください
  • 自転車で走ったログのみが対象になります、ランニングや自動車・徒歩でのログは対象外となります。
  • 電動アシスト自転車での走行ログは対象となります
  • ログの無い走行記録はカウントされません
  • ログ名に回数の記入をお願いします「鹿野チャレ01」「鹿野山チャレンジ01、02」「鹿野チャレ01秋元」など

鹿野山チャレンジのコースにセグメントを設定しました

新型コロナウイルスの影響でサイクリングイベントやレースが軒並み中止になってしまった今年、目標を失ったサイクリストの皆さんに目標を持って走るモチベーションになってもらう為に年初から限定開催で始めた鹿野山チャレンジ。

地元鹿野山の指定コースを登った回数を競う「鹿野山チャレンジ」は速さを競うヒルクライムレースと違い回数を競うイベントです。休憩しながらマイペースで登れば速さに関係なく1回にカウントされます。

そこが良いところではあるのですが、普段の生活の中でなかなか走る時間が作れないお忙しいサイクリストや鹿野山から離れた所にお住いのサイクリストの皆さんだと多くの回数を走るのが難しいというご意見を頂きました。

そこで、回数にプラスしてもう一つの要素として「速さ」を追加する為に各指定コースにセグメントを設定しました。

これでセグメント設定以降に走行したログはログのプライバシー設定に合わせた範囲で同じセグメントを走ったサイクリストとタイムを比較したり順位を確認したりすることが出来ます。

是非お気に入りのセグメントに登録してモチベーションのアップにお役立てください。

<お気に入りの登録方法> ※iphone Garmin Connectの場合

STRAVAも設定しましたが、現在サブスクリプション化(有料化)され非表示になっています。

トップ画面の右下、詳細ボタンをクリック

トレーニングタブを開いてください

セグメントを選択

検索ボタンをクリック

鹿野山チャレンジと入力して検索

現在、鹿野山周辺にいくつかのセグメントを設定しています。
右上のリストボタンをクリックしてください

クリックしてお気に入りに登録してくださいね

PCや他のスマートフォンも登録の流れはほぼ同じですが不明な点等ありましたらお問い合わせくださいね。

鹿野山チャレンジの回数カウントは2020年12月からリニューアルして再開予定です。