2022年11月29日現在の即納可能自転車完成車&試乗車最新在庫情報

在庫のご確認やお問い合わせはお気軽にご連絡ください

サイクルスポーツ京都

(京都輪業)

〒299-1142

千葉県君津市坂田418番地

TEL 0439-52-2256

FAX 0439-55-2363

Mail info@cskyoto.com


MERIDA

(メリダ在庫)

詳細は機種名をクリック

ブランド名モデル年機種名※サイズ在庫数
MERIDA2022SCULTURA 5000S(48)グリーン1
MERIDA2022GRAN SPEED 80-MDXS(47)ダークシルバー(ES89)1
MERIDA2021eBIG.NINE 400S(38)ブルー(EBK4)1
MERIDA2018スクルテューラ 100XS(47)ブラック(EK61)1
MERIDA2018リアクト 4000 S(50)ダークブルー(EBC2)1
MERIDA2021サイレックス 400S(47)グリーン(EG54)1
MERIDA2021スクルテューラ400S(50)ブラック(EK95)1
MERIDA2020グランスピード80-DXXS(44)グリーン(EG48)1
MERIDA2022クロスウェイ200-MD46マットブラック(EK85)1
MERIDA2022 クロスウェイ200-MD 50 マットブラック(EK85) 1
MERIDA2019グランスピード 200-DXS(47)ブルー(EB47)1
MERIDA2018SILEX6000(試乗車)47ブルー(EBR3)1
※リンクは当店ウェブサイトもしくは箱在庫の場合はメーカーサイトになりますが、すべて在庫車両になります。

COLNAGO

(COLNAGO在庫)

詳細は機種名をクリック

ブランド名モデル年機種名※サイズ在庫数
COLNAGO2022PORTA440ブラック1
COLNAGO2023V3 RIVAL AXS450ブラック/ブルー1
※リンクは当店ウェブサイトもしくは箱在庫の場合はメーカーサイトになりますが、すべて在庫車両になります。

FELTGT

(フェルト&GT在庫)

詳細は機種名をクリック

ブランド名モデル年機種名※サイズ在庫数
FELT2023FR30DISC51グリーン1
FELT2021BROAM6051ブラック1
FELT2021VERZA SPEED 5054ブラック1
FELT2022VERZA SPEED 5054黒/赤1
GT2018GRADE
ALLOY EXPERT
51ブラック1
※リンクは当店ウェブサイトもしくは箱在庫の場合はメーカーサイトになりますが、すべて在庫車両になります。

Wilier

(ウィリエール在庫)

ブランド名モデル年機種名※サイズ在庫数
Wilier2016GTR(105)Sブラック1
Wilier2017モンテグラッパチーム(ティアグラ)Sホワイト1
Wilier2018モンテグラッパチーム(ティアグラ)XSレッド1
Wilier2017GTR(105)Sブラックグリーン1
Wilier2017GTR(105)XSブラックレッド1
※リンクは当店ウェブサイトもしくは箱在庫の場合はメーカーサイトになりますが、すべて在庫車両になります。

RITEWAY

(ライトウェイ在庫)

詳細は機種名をクリック

ブランド名モデル年機種名※サイズ在庫数
RITEWAY2020シェファード シティ460ネイビー1
RITEWAY2020シェファード シティ460グリーン1
RITEWAY2020スタイルス26グリーン1
RITEWAY2019スタイルス700Cシルバー1
RITEWAY2017シェファード シティ420ブラック1
RITEWAY2017シェファード シティ460スカイブルー1
※リンクは当店ウェブサイトもしくは箱在庫の場合はメーカーサイトになりますが、すべて在庫車両になります。

その他

詳細は機種名をクリック

ブランド名モデル年機種名※サイズ在庫数
DAHONMu P8ホワイト1
DAHONルートオレンジ1
Centurion2013ML20ピンク1
Centurion2015レーサーブラック1
PAS2020SION U20ブルー1
YPJ2017YPJ-C(試乗車)Mホワイト1
※リンクは当店ウェブサイトもしくは箱在庫の場合はメーカーサイトになりますが、すべて在庫車両になります。

ご注意:在庫は常に変動しますので在庫確認をお願いいたします。

2022地元開催のTour de Chibaに参加しました

10月8日3連休の土曜日にイオンモール木更津スタートで開催されたツールドちばに参加しました。

当日の朝は時折雨のぱらつくドン曇り。でも天気予報では回復してくるようで午後には晴れ間が見えてきました。

イオンモール木更津の指定駐車場には自転車を積んだ多くの車が止まって準備をしていました。

まずは受付をとテントのあるところに向かったのですがテーブルや看板など受付らしきものは無かったので違うかなと思いましたがそこが受付でした。

受付会場

今回、登録したアドレスに届いたメールのURLからアクセスした画面を見せての受付で簡単に出来ました

久しぶりの地元開催の大きなサイクリングイベントでSRCから10名で参加。午前8時にみんなでスタートしました。

スタート

100km以上のサイクリングは初めてのメンバーもいたのでゆったりペースでまずは富津公園折り返しで第1エイドのイオンモール富津に向かいます。

イオンモール富津をスタートして小糸川沿いを走り小糸方面からアカデミアパークのクルックフィールズへ。この頃になると信号で分裂したり、アカデミアの登りで走力差が出たりとグループはバラバラ。

第2エイドのクルックフィールズの昼食会場はたくさんのサイクリストで一杯でした。

2022地元開催のTour de Chibaに参加しました

そういえば毎年ツールドちば、こんな感じだったなぁと思い出しました。このまま多くのサイクルイベントも復活してくれたらいいな~。

昼食を済ませて出発、アカデミアを下って馬来田経由で第3エイドの高滝ダム野外音楽堂へ。もうすっかり晴れて気温も上がってきました。

今のところ走った事が無いコースはなく馴れた道ばかり、でも知らないサイクリストと一緒に走るイベントは久しぶりで新鮮な気持ちで走ることが出来て楽しい。

高滝湖から小湊鉄道に沿って馬立辺りまで北上して西に向かい第4エイドの袖ヶ浦市のひらおかの里農村公園到着。

噂ではここでウナギのおにぎりがあると聞いていたのですが残念ながら変更でヤマザキ製パンがずらりと並んでいました。

ここから西に進み海に突き当たったら左折して木更津金田辺りを海に沿ってコースを進みイオンモール木更津でゴール。

2022地元開催のTour de Chibaに参加しました
アクアライン

コロナ以降久しぶりのサイクリングイベントに参加して、懐かしさを感じるほど新鮮な感じでした。

最近はソロかクラブメンバーなど少人数でのサイクリングやイベント参加だったので大勢で走る感覚を忘れていたように思いました。

2022地元開催のTour de Chibaに参加しました

SRC Photo Gallery