2018年MERIDA(メリダ)ディーラーミーティングに行ってきました

2018年メリダディーラーミーティングに行って来ました

2018年MERIDA(メリダ)の販売店(MGD)向け新製品発表&試乗会に行って来ました。

2018年の目玉はやはりフルモデルチェンジしたREACTO(リアクト)。フレームのラインナップはブレーキとカーボン素材のレベルで、「リムブレーキのCF4」「リムブレーキのCF2」「ディスクブレーキのCF4」「ディスクブレーキのCF2」の大きく4種類。すべてのフレームがモデルチェンジした。

変更点は

  • フレーム単体の形状とカーボン素材の造りこみの見直しによる軽量化

リムブレーキのCF4フレームに関しては前モデル1250gから1010gになり250gの軽量化、更にフロントフォーク・シートポスト・ヘッドセットなどを軽量化しフレームセットで335g(前モデルから18%の軽量化)になっている。

MERIDA(メリダ)RIACTO(リアクト)TEAM-E

  • 洗練された空力性能

新UCI規定に合わせたシートチューブ形状の見直しやVISION METRONコクピットの採用、ヘッドチューブのスリム化などなどで時速45kn/h時に約8Wの空気抵抗を削減。しかし風洞実験の結果1Wにも満たない特殊ブレーキの採用や過度なワイヤー・ホース類の内蔵化はせずに車両価格の上昇を抑えながら、ブレーキ性能を重視しメンテナンス性の向上に重きを置いている。

MERIDA(メリダ)RIACTO(リアクト)TEAM-E

MERIDA(メリダ)RIACTO(リアクト)TEAM-E

  • 快適性の向上

エアロ形状のシートポストは乗り心地という点で問題大です、新S-FLEXシートポストは乗り心地と軽量化を実現しています。

MERIDA(メリダ)RIACTO(リアクト)TEAM-E

まだまだたくさん説明を受けましたが、以上3点が大きく変わった点になります。

試乗は4種類のリアクトフレームと比較の為スクルテューラも乗りました。結果、一番良いなと思ったのは新リアクトのCF4フレーム。完成車ラインナップでは「REACTO TEAM-E」

REACTO TEAM-E
コンポはシマノデュラエースDi2
REACTO TEAM-E
フレームセット価格は339,000円(税抜き)
REACTO TEAM-E
VISION METRONカッコいい
REACTO TEAM-E
ホイルもVISION。面構えのわりに乗り心地良いです。

REACTO TEAM-E
バーレンメリダカラー良いですね
REACTO TEAM-E
ヘッドチューブ周りは空力の肝
REACTO TEAM-E
このシートポスト欲しい?
REACTO TEAM-E
価格1,100,000円(税抜き)

と「REACTO DISC TEAM-E」「REACTO 8000-E」

MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E
TEAMと同じくCF4フレーム
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E
カラーはマットブラック
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E
TEAMと同じVISION Metron
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E
価格は750,000円(税抜き)
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E
TEAMと同じくVISIONのハンドルバーを装備
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E
フレームセットも販売 329,000円(税抜き)
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E
コンポーネントはアルテグラDi2
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E
TEAMカラーにこだわらなければ買いかも!

MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)8000-E

今回のコースは平地の無いアップダウンの連続コース。空力は実感出来なかったが登坂時の踏み込み時やダンシング時はスクルテューラよりも反応が良くて軽く感じました。乗り心地も自分の乗っているエアロフレームとは比較にならないくらい良いです!まとめて言うと「空力性能が更に向上した登れるオールラウンドロードモデル」でしょうか?

いいな~ほしいけどな~新しくしたばかりだしな~・・・

もう一つ良いな~と思ったのがグラベルロードSILEX(サイレックス)。純粋なロードモデルではなくMTBのジオメトリーに似た形状のフレームでカーボンモデルでも舗装路ではもっさりした走りですが、未舗装路ではシクロクロスより乗り心地も良いし専用設計のタイヤも食いつきGOOD!

MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)
MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)6000
MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)
フロントシングルの11S rリヤスプロケット11-42T
MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス
専用の35Cオンオフタイヤ
MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス
コンポはスラムAPEX
MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス
価格289,000円(税抜き)

フロントシングルですがリヤのスプロケがでかくて登りでも快適。ゆっくり舗装路をロングライドして林道を登って峠を越えてサイクリングを楽しみたいなんて時に最高だと思いました。

MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)
こちらはSILEX9000

また前三角の前方が大きく上に伸びているので前三角内にバックを取り付けてもボトルが脱着出来ます。更にボトルケージの取り付けダボがダウンチューブ下やフロントフォークの左右にもあって合計5か所にボトルケージが取り付け可能。

MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)
ダウンチューブは3か所
MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)
シートチューブ
MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)
フロントフォーク
MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)
ダウンチューブ下側

大きなキャリアやバックを付けない「バイクパッキングライド」でキャンプや野宿をしながらツーリングするのに最適な1台。なんか新しい自転車の遊び方が出来そうな自転車です。楽しそう!

MERIDA(メリダ)SILEX(サイレックス)

今年からチームカラーがランプレからバーレンメリダプロサイクリングチームに変更。ブルーベースでレッドのさし色そしてゴールドのラインが実物を見ると更にカッコいいです!リアクトの完成車はアルミモデルからハイエンドのチームモデルまでほぼ各グレードでバーレンメリダカラーがあるのでビギナーの方からベテランの方までバーレンメリダカラーが選択出来るのは良いなと思いました。

MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)4000
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)4000
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)4000
こちらのフレームはCF2フレーム
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)4000
コンポーネントはシマノ105
MERIDA(メリダ)REACTO(リアクト)4000
価格は249,000円(税抜き)
MERIDA(メリダ)SCULTURA(スクルテューラ)
MERIDA(メリダ)SCULTURA(スクルテューラ)チームカラー
MERIDA(メリダ)SCULTURA(スクルテューラ)
105仕様で価格199,000円(税抜き)

是非お早めにご予約してくださいね。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です